スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性の身体 

こんばんは☆

株式会社ヴォイスアートプロジェクトワイ

スクール事業部 講師の菅野です。


今日は女性の身体について。

真面目なお話です。


女性には身体の周期があります。


通常、大きく分けて

月経期があって卵胞期があり、

排卵日になって黄体期があって

また月経期になります。


このときに表れる症状は人それぞれ。


月経期には、

お腹が痛くなる人

腰が痛くなる人

頭が痛くなる人

気持ち悪くなる人

眠くなる人

食欲が増える人減る人

何も無い人

などなど


そして、月経期だけに

症状が表れやすいと思われる方が

多いかと思いますが

そんなことはありません。


人それぞれ、

それぞれの周期になんらかの症状が表れます。


私の場合は、排卵日前後から

すごく眠くなり、お腹が痛くなり始め、

腰が痛くなり始め、精神バランスが崩れ出し

イライラしやすくなります。


そして、喉が痛くなります。


風邪をひいたのではないかと思うくらい

喉が痛くなります。


若い頃は、喉が痛くなるまではいかないものの

月経期の1週間前になると喉がカスカスする感じがありました。


それが、年を重ねて来て

排卵日が過ぎたあたりから

明らかに喉が痛む様になりました。


月経が始まって3日目くらいに

嘘みたいに痛みが引く事もあれば

そのまま本当に風邪を引いていた

なんてこともしばしば。


喉に症状が表れる人は結構います。

なので、レッスンをしているとすぐにわかります。


月経中は無理をしてはいけません。

気軽に「今、生理中です」と言ってください。

身体に合わせたレッスンを致します。

男性の先生に言っても大丈夫です!!

でも、言いづらかったら

私にこっそり教えてください。


そして、女性の身体は排卵日が過ぎると、

体温が低くなる低体温期と言う物になります。


体温が低くなると言うことは

免疫力が下がると言うこと。

なのでこの時期に風邪を引きやすくなるのも納得です。


女性は、身体を冷やさない様にしましょう。

たとえ若くても油断は禁物。

年を重ねたときに、症状が重くなる可能性があります。


私も、放置できる状態ではなくなってきたので

最近から常に身体を暖めるようにしました。


まだ、明らかな変化はありませんが

身体を暖めると安心感があり

心が穏やかになる気がします。


このまましばらく様子を見てみようと思います。

何か変化が出て来たら、ご報告します♪


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
声第一主義のボイストレーニングが習える
横浜・上大岡のボーカルスクール
「VoiceProjectY」はコチラ

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://voiceproject.blog54.fc2.com/tb.php/1331-e9887727

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。