スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Protools三昧 

こんばんは☆
株式会社ヴォイスアートプロジェクトワイ
スクール事業部 講師の菅野です。


今日は、ほぼ1日中Protoolsで音の編集をしていました。


Protoolsとは、DTM(デスクトップミュージック)ソフトです。
要は、パソコン上で音楽を作ったり編集するソフト。


Protoolsは、プロミュージシャンのレコーディングで
使われているシステムでレコーディングスタジオなどに
導入されているものです。


今日は、レディオ湘南の番組収録から始まり
編集・納品をし
事前に収録してあった
鎌倉エフエムの番組2本を編集して
生徒さんの楽曲を2曲ミックスをしてました。


楽曲に関しては、まだまだわからないことや
難しいことがたくさんあって苦戦中。


当校には、プロのレコーディングエンジニアである
中村しんや先生がいるので私は教えてもらいながら修行中。


自分が手を加えることで音が変わっていって
全体の雰囲気が変わっていく様が面白いです。


音の編集は、
レッスンにちょっとにてるなーなんて思います。


音には録音された「元」があって
私が手を加えることで変わっていく。


生徒さんにはその人と言う「元」があって、
生徒さんに私が手を加える訳ではないけど
ちょっとお手伝いをすることで変わっていく。


私は、何かが変化していくことが嬉しいみたいです。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
声第一主義のボイストレーニングが習える
横浜・上大岡のボーカルスクール
「VoiceProjectY」はコチラ

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://voiceproject.blog54.fc2.com/tb.php/1315-b7a40f1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。